2015年06月20日

20th Anniversary Tour柏、無事終了!

柏Studio WuuでのAnniversary Tour、楽しく終了しました。
今日はしばらくぶりの4人ライブで、忘れていたドラムとベースのパワー感がダイレクトに伝わってきて、ステージ上でも思わず盛り上がってしまいます。
メンバー紹介のパートも、バラちゃんと公樹氏のやり取りが楽屋話のようで面白く、本気で笑ってしまいました。

IMG_20150620_205404.jpg

写真はWuuの外階段に置いてあった、謎の犬の置き物。
やっぱりこれは「拒否」っていう意味なんでしょうね(笑)。

ライブをご覧になった皆さん、ご感想お待ちしています!
posted by yass.m. at 23:29| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
三谷さん、こんばんわ!
柏WOOは、ステージが近くアットフォーム。そして、照明が凝っていて素敵なんです。私的には、天然かき氷屋さんに行けるのもテンションup!

ライブは、出だしから大迫力でビックリしました!一体感ありありです!
三谷さんのコメントにジーンとして、20年間に参加した過去のライブ、あれやこれやが思い出され、目を閉じつつ懐かしく思っていました!

最近、楽しそうだね。と言われる日々ですが、esqライブに元気で足を運べる事も要因だと思いますし、それ以上に三谷さんのパフォーマンスが最高なんです!

本当にesqっ子で良かったです。ナッチーさん、バラさん、公樹さん、飯塚さん、トモさん。
皆さん素敵なメンバーです!
これからも、ずっと見続けて行っても良いですか?こちらも日々、辛い事にも負けず、楽しむ事をしようと思います!
今日はアンケート記入出来なかったので、長文にて失礼致しました。
ありがとうございました!
Posted by オマ at 2015年06月21日 00:34
三谷さん、今日も熱いステージ凄く良かったです!
1度寝たのですが今日はどうした事か…。
久しぶりに三谷さんにお会いした為でしょうか、身体が興奮しているのか目が覚めてしまいました。
また、Playin'My Music を聴きながら書き込みをしています。
もう、何回も聞いているのに今回はMC で三谷さんのこれまでのそしてこれからの話し
Posted by くみこ(#2903) at 2015年06月21日 04:01
(すみません、途中で押してしまいました。)聞きながら熱い思いが込み上げてきて涙が出ました。
そして、三谷さんの素敵な笑顔と歌声に何度も助けられている事、これからも頑張ろうと言う力をもらっている事を改めて実感したライブでした。
帰る前に握手をして頂いた優しくて温かい手がとても嬉しくて自然と笑顔になっている自分に気づきいつまでもこんな時間が続けばいいなぁ〜と思っています。
今回のBARA さんと公樹さんのMC も笑えました。
公樹さんあんなに熱くなるんですね!
これからもずっと三谷さんと一緒にいたいなぁ〜と感じた柏のライブでした!
本当にありがとうございました。
フルメンバーで行われる渋谷のライブも楽しみにしていますね。
では、また!



Posted by くみこ(#2903) at 2015年06月21日 04:29
Studio WUUでのLive、参加させていただきました。ものすごく楽しかったです!
ツアー初日の横浜に続いて、2回目の参加でしたが、歌/演奏/そしてM.C.(笑)と、さらにスゴみを増したように感じました。

実は、柏でのLiveは、個人的な都合で参加しようか迷っていたのですが、先月に別の音楽イベントで、Studio WUUに行く機会があり、
「やっぱり、ここ雰囲気良いな〜。ここで20thツアーのesqのLiveが観たい!」
という衝動に駆られまして、チケット店頭購入し、無事参加するに至りました。

前コメントにもありますが、照明も凝ってくれるし、また生ピアノも常備してあるなど、今回のツアーの中でも、雰囲気良い会場の1つなのかな、と思いました。


すっかりesqのLiveを満喫したと思ったら、2週間後には、もう渋谷でのフルバンドLiveなのですね。こちらも今から楽しみにしています!
Posted by おぎゅぅ at 2015年06月21日 06:24
謎の犬の置き物の円らな目と、ごくごく控えめな”No”、彼(彼女)は番犬の役割を果たしているのでしょうか・・・。

さて、比較的暗めな配色のステージが多い中、Wuuはシンプルな白。
清潔感も際立ち爽やかで、他とは一線を画したライブハウスだと思います。

なので、演者の皆さんの動きが見やすい上に、音も抜群に良いし、アコピ常設とあらば、ここでカルテットが観れるのは実に勿体なくも嬉しく、ありがたく。

今回も開場から開演までのゆったりリラックス出来た中で、三谷さんの第一声、BARAさん夏秋さん公樹さんの第一音を耳にした途端。
「うわ!」と思わず息を飲まずにはいられなかった程、これまで拝見してきたカルテットの中で、何もかもが際立っていました。

勿論、皆さんの音のバランスも良く、新局面を迎えたメンバー紹介のトークセッションと、韻を踏んでたオチの夢バナに、ステージと客席の一体感というか、結束がより強く深まったお陰でしょうか。
梅雨の合間の晴れやかな一日を象徴するかのような、実に実に素晴らしいセッションを堪能することが出来ました。

カルテットも残すところ、次週の京都がラストですね。
勿体ない寂しい限り、でもアニバーサリーツアーのセカンド(サード?)ステージに向けて、かの地ではカルテット有終の美を飾っていただけると確信しています。

ちなみにWuuはドリンクメニューが豊富でフードメニューも美味しそう、楽器がモチーフの可愛いグッズや美味しいドリップパック珈琲、手作りクッキーなども販売されています。
そちらも宜しければ是非是非。
Posted by あややん at 2015年06月21日 10:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: