2016年01月10日

岡山Request Live、無事終了!

IMG_20160108_234305.jpg

岡山Mo:glaでのRequest Live、とても良い感じで終了しました。
達郎さんツアーの周南、昨日のRequest広島、そして今日と三連チャンの3日目ですが、声もよく出て、選曲もバラエティに富んだ内容になり、楽しくできました。

例によって写真を撮る余裕がなかったので、先日達郎さんツアーで泊まった豪華ホテルのロビーに飾っであった、立派なフラワーアレンジメントの写真を載せておきます。

ライブをご覧になった皆さん、ぜひご感想お待ちしています!
posted by yass.m. at 19:19| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
初めて三谷さんのライブに参加させてもらいました!素敵な時間を過ごさせてもらいました(^_^)
きっかけは、達郎さんライブに数年参加している中で、三谷さんの歌声も聴いてみたいなと思い、esqライブ初参加させてもらいました。

スタレビのメンバーだった事も知らなかったし、何も知らず失礼かと思いましたが、リスエストライブというコンセプトがとっても良かったです!
サウンドももちろん良かったですが、三谷さんのパワフルで伸びやかな心地よい歌声がとっても素敵で感激しっぱなしでしたよ。今日は間近で三谷さんの空間に浸れました!

曲の解説も分かりやすかったし、何より三谷さんから様々な曲を教えて頂けたのが嬉しかったです。

esqツアーと、達郎さんツアー春まで続くかと思いますが、体調(のども)に気を付けてどうぞ皆さんをhappyにしてあげてくださいね!
今日は幸せな時間をありがとうございました☆

今度は達郎さんツアー神戸でお逢いできるのを楽しみにしてますよ♪倉敷の時は二列目で三谷さん側でした♪
長文失礼しました。

Posted by smiling at 2016年01月10日 23:47
リクエストライブいつも解説を楽しみにしております。
私は、洋楽を聴いてきていないので、その曲の内容や、アーチストさんのことなどあまり知りませんが、三谷さんの話を聞いて、色々わかるようになりました。
三谷さんがまた歌われると、ご自分の曲ではないのかと思うほどしっくりきて、いつも感動しております。

もっとたくさんの方が、三谷さんの歌声を聴きにこられたらいいのになぁ〜。。。

今度は、神戸に行きます。
楽しみにしております。
Posted by みなみかぜ at 2016年01月11日 15:48

4日連続の3日目、なのに、いったいどこまで出るんだろうと思ってしまう程の伸びやかな声と、圧倒的な歌唱力
やっぱり三谷さんのライブは最高に幸せな気持ちになれますね!

今回 リクエストした曲全て聴くことが出来て とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
予想外のマニアック(?)な皆さんのナイスなリクエストも楽しくて、同じセットリストは二度と無い、リクエストライブならではを堪能出来ました。

いや、本当、凄すぎます。
格好良すぎですよ 三谷さん!

次回は何をリクエストしようか
またどんな曲が聴けるのか
とっても楽しみです。
Posted by みじゅ at 2016年01月11日 16:31
岡山会場でのライヴ、おつかれさまでした。

わたしの今年の初esqライヴは岡山から、
そして初めての会場でした。新年らしく、とても新鮮な気持ちで開場を待ちました。

毎回違うセットリストのツアーとのこと。
岡山すばらしかったです!
ファンの皆さまのリクエストの絶妙さにうっとりしていたら、とつぜんわたしの名前(本名)を三谷さんがコールして、曲がはじまり…不意打ちのしあわせが…。ああ、びっくりしました。お年玉ですね(笑)。

カバー曲ベストテンもすてきな楽曲ばかりでした。まるでポップスの伝道師のようですね。
演奏されたあの曲もこの曲も、もう一度聴きたい!
次のリクエストへのモチベーションが一気に高まりました。

そして、今回の極私的ハイライトは衣裳でした。
わたしがこれまで参加してきたesqライヴでの三谷さんの衣裳は、丸首シャツにジャケットを羽織られたスタイルでした。
それが、今回は、シャツ1枚をさらりと着こなされてまして…。これはもう本当にすてきでした。

次は高松での、プレ千秋楽のステージを楽しみにしています。(リクエスト曲がなやましいです(笑))

長いロードですが、どうかおからだおいとい下さいね。
Posted by いづみ at 2016年01月11日 19:57
リクエストライブ、ないしょの楽しみのひとつは、三谷さんが曲にまつわるお話をされる時にさらっと口にされる歌詞を聞くこと。

洋楽は、当然、英語の歌詞なので、曲として聞いているときには、歌詞を音としてしかとらえられてないわたくしなのですが、三谷さんがそのワンフレーズを、英語で低く(←ここんとこが非常に重要)ささやき(きゃ〜!)、さらに、日本語に訳して、もう一度ささやく(きゃ〜!きゃ〜!きゃ〜〜〜!)ってなこととなると、リクエスト曲を選ぶ時に聞いていたオリジナルの時には全く感じられなかった魅力(こらーっ!)が炸裂し、いっきに三谷さんの歌で演奏で ぜひぜひ聴きたい一曲となるのです。

そもそも歌詞というものは日本語のものでも、曲にのせずにいきなり面と向かって言葉にされてしまったりすると、あまりのこっ恥ずかしさに笑ってしまいそうな予感ですが、これが洋楽となるとさらに濃いラブパワーが全開ゆえに 大爆笑してしまう恐れありありで。
そんなヘビーでリスキーなものが三谷さんの口から無邪気にこぼれ出る瞬間はまさに・・・で。。。以下自粛

そのほか、前髪をかきあげるしぐさが、ちょっと長めの前髪だったためか いつもより多めに見ることが出来たぁーりだとか、ピアノにむかう背筋のぴーんと伸びた姿勢が激可愛かったりぃーだとか、そんなこんな ここではとても書けない黒い事とかも含め(笑)、今回もまたいろんな三谷さんを見せてもらえて、嬉しく楽しくかっこよく、あいかわらずオシャレであったかくて いい感じのライブでした。

体力的にだったり 経済的にだったり その他、大人の事情でなかなか遠方のライブに行くのがむつかしくなりつつある今日この頃ではございますが、今回も 己の鼻水に負けることなく行くことができて ほんとよかったですっ!

やっぱ、三谷さんのライブは最高に楽しい〜〜っ!
ありがとうございましたーっ!!
Posted by にら at 2016年01月12日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: